« 栗田智仁のスイカの皮の簡単中華炒め | トップページ | 栗田智仁のちょっとお洒落な、桃スープのご紹介 »

2010年12月29日 (水)

栗田智仁のパイナップルと豚肉の角煮の作り方

果物についての色々を、栗田智仁がご紹介します。
今回は、パイナップルと豚肉の角煮の作り方です。

○材料(4人分)
パイナップル...200g
豚バラ肉...600g
オクラ...4本
土ショウガ...30g
煮出し汁...2カップ
酒...3/4カップ
みりん...大さじ1・1/2
砂糖...大さじ4
醤油...大さじ4

○作り方
1.パイナップルは皮、芯を取り、1cm厚さのいちょう切りにします。
2.圧力鍋に豚バラ肉、ひたひたの米のとぎ汁を入れて煮ます。
  蒸気が出はじめてから約20分、煮た後、火を止め10分程蒸らします。
3.ゆで汁ごと冷まし、豚バラ肉は4cm角に切ります。
4.土ショウガの薄切り、調味料、(3)の豚バラ肉を圧力鍋に入れ、
  落とし蓋をして煮ます。
  蒸気が出はじめてから約15分煮て、火を止め10分程蒸らします。
5.オクラは塩ゆでして、1cm厚さの小口切りにします。
6.(4)の蓋を取り、(1)を加えて、煮汁がほとんどなくなるまで煮詰めます。
7.器に(6)、(5)を盛り付け、出来上がり。

子供からオトナまでたのしめる味わいです
わたくし栗田智仁は、練りガラシを添えていただきます。
酒のアテに良く作る栗田智仁でした。

« 栗田智仁のスイカの皮の簡単中華炒め | トップページ | 栗田智仁のちょっとお洒落な、桃スープのご紹介 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1440965/38257472

この記事へのトラックバック一覧です: 栗田智仁のパイナップルと豚肉の角煮の作り方:

« 栗田智仁のスイカの皮の簡単中華炒め | トップページ | 栗田智仁のちょっとお洒落な、桃スープのご紹介 »